相性占いならタロットカード

血液型や性格を決めつけられて話されるのが嫌いな質です。もちろん、占いによって相性を左右されるのも嫌です。

占いによって相性が左右される

私が20代のころは、テレビの特番でも心理テストや催眠術といったは人の心に入り込むというようなのが流行っていました。ゲームセンターでも、ノーマル度チェックのような質問形式で最後に診断結果がロールの紙で出てくるというのがありました。確かにそういったものは結果によって笑えるので好きでした。今でもそういった診断などは好きです。特に恋愛心理みたいなのが暴かれたりするのは楽しいです。

しかし、時に血液型や干支で性格を決めつけられることがあります。あぁB型って短気だからとか、A型とは相性が合わないから私とは無理だわとか。私は血液型や干支はあんまり気にしません。十人十色だと思っていますので、のっけから勝手に判断されている人とは仲良くなりたいとは思いません。また、占いを鵜呑みにするのもどうかと思いますよね。おみくじと一緒で良い結果なら信じれば良いし、悪い結果が出ても、今が悪いならこれからは良いことしかないというような楽観的な心で受け止めると良いと思います。

私が、見ていて凄いなと思うのがタロット占いです。カードの一枚一枚の絵柄の意味を判っていて、イラストを見ただけで過去、現在、未来を占えます。だいたい占いを職業とされている方の部屋といいますが、空間は一風変わっていますよね。私の強いイメージだと、タロット占いをする人は水晶玉を持っているということです。そして、トパーズなどの原石のエネルギーにも詳しい感じがします。