相性占いならタロットカード

様々な占いの中でも、相性の占いに向いているのはタロットカード占いです。初心者でも可能な占いを紹介しています。

相性占いならタロットカード

相性の占いに向いているタロットカード占い

数多くの占いがありますが、それらは3種類に分けることができます。1つ目は、命術です。これは、西洋占星術や四柱推命などの占いが有名です。生年月日など生まれ持ったデータをもとにして占うので、その人の運命や人生全般についての占いが得意です。2つ目は、相術です。これは、家相や手相など、目に見えるものから今の状態を占います。今現在悩み事を抱えている人には向いていると言えます。3つ目は、卜術です。タロットカードやおみくじなどの占いが当てはまります。具体的な悩み事を思い浮かべながらカードを引いて出たものや選んだ文字など、偶然出たものから占っていくので、悩みごとが具体的にある方には向いています。

相性を占う場合だと、卜術のよる占いが合っています。具体的に相手がいて、例えば相手と自分が付き合えるのかといった具体的な悩みについて占うので、具体的な事例を占うことを得意とするト術は向いていると言えす。その中でも、タロットカードによる占いがおすすめです。タロットカード占いは、78枚のカードを使って占います。78枚のカードの内訳は、大アルカナと呼ばれている22枚のカードと、小アルカナと呼ばれている56枚のカードです。ですが、初心者は大アルカナと呼ばれている22枚のカードだけでも占えます。

タロットカードを使った初心者向けの相性の占い方法としては、ワンカードスプレッドというものがあります。まず、できるだけ具体的に占いたい事項を思い浮かべます。そして、カードをシャッフルし、1枚だけカードをめくり取ります。そのカードに描かれているイラストから、意味を読み取るのです。カードには上下があるので、カードの向きにも注意します。簡単な方法なので、タロットカード占いをしたことがない人でもできます。カードの意味は、タロットカードに関する本やサイトなどで紹介されているので参考にしてください。また、カードの意味にとらわれずに、カードに描かれているイラストから自分が感じ取れる印象も大事にしてみてください。占うタイミングで、同じカードでも自分が感じるインスピレーションは変わってきます。

お薦めサイト